古賀克重法律事務所ブログ

福岡県弁護士会所属弁護士 古賀克重(こが かつしげ)の活動ブログです。

中津市講演「最近の悪質商法と法律」

大分県中津市が主催する「消費生活市民講座」の講師として中津市役所で講演してきました。演題は「最近の悪質商法と法律」。

中津市講演「最近の悪質商法と法律」

深化し続けている(?)振り込め詐欺、相変わらずなくならない投資詐欺、最近増えている未公開株式を詐欺勧誘、フィッシング詐欺や仮装土地取引詐欺などのインターネットを利用した被害、社会的トピックスを利用する詐欺集団の手口(インフルエンザ商法、地上デジタル商法)などをお話ししました。

50名ほどの聴衆の方は女性、ご年輩の方も多かったので、インターネット被害の話は控えめにして、高齢者を狙った詐欺の話をややふくらませたり、微調整しました。皆さんとても熱心に耳を傾けてくれたのでお話ししやすかったです。

講演前には観光商業課の課長さんと名刺交換して歓談しました。
人口8万人弱の中津市は博多からJRで1時間弱。福沢諭吉の居宅や中津城があることでも知られる観光地ですが、最近では中津城を築いた黒田官兵衛に注目が集まっているということ。というのもNHK大河ドラマに黒田官兵衛を主役にという誘致活動があるそうです。

中津黒田家が関ヶ原の戦功で筑前52万国を与えられて福岡黒田藩が成立したわけですから、考えてみれば福岡と中津の縁はとても濃いものですね。ご準備頂きました中津市役所のご担当の方々、ありがとうございました。