古賀克重法律事務所ブログ

福岡県弁護士会所属弁護士 古賀克重(こが かつしげ)の活動ブログです。

薬害肝炎全国原告団弁護団が厚生労働大臣と大臣協議、薬害資料館の設立へ

◆ 大臣協議とは 薬害肝炎全国原告団・弁護団と厚生労働大臣との協議会(大臣協議)が2017年7月24日、厚生労働省内会議室にて開催されました。 大臣協議とは、薬害肝炎訴訟が解決する際に締結した基本合意書に基き、様々な積み

Read more

森友学園・加計学園問題から考える公文書管理法の改正

公文書管理法制定の背景  陸上自衛隊の南スーダンPKO活動の日報、森本学園の土地取引に関する交渉記録、安倍総理夫人付職員のFAX、そして国家戦力特区における獣医学部新設に関する内部文書・・・  今国会ほど国の取り扱う文書

Read more

子宮頸がんワクチン訴訟の弁護士意見陳述、過去の薬害訴訟の経験に学ぶ

子宮頸がんワクチン薬害訴訟  子宮頸がんワクチン薬害訴訟の福岡地裁第4回期日が平成29年6月14日に行われました。  現在、福岡、東京、大阪、名古屋と4地裁で口頭弁論が開かれており、原告、被告らがそれぞれ準備書面を提出し

Read more

「がん患者は働くな」という議員と癌患者として薬害を解決した議員

がん患者は働くなという国会議員  先日、「がん患者は働かなくて良い」という国会議員のとんでもない発言が物議を醸しました。  自民党の大西英男衆議院議員が受動喫煙規制法について議論している際、「がん患者は働かなくていいので

Read more

薬害肝炎救済法延長に向けた取組、7000名の被害者が未救済

薬害肝炎とは  薬害肝炎とはフィブリノゲン製剤及び血液凝固第Ⅸ因子製剤にC型肝炎ウイルスが混入して、1万人を越える患者がC型肝炎に感染したという事件です。  1964年(東京オリンピックの年になります)に製造承認されたフ

Read more

薬害肝炎九州原告団総会を山口で開催、専門医講演、そして薬害資料館の今

九州原告団総会を開催  薬害肝炎九州原告団総会が山口市湯田温泉のホテルで開催され、50名近い原告・弁護士が集いました。  九州原告団総会は年に一回、各県持ち回りで開催しています。佐賀で初開催した後は、宮崎、福岡、鹿児島(

Read more

重症熱傷患者の転院義務違反を認めた宮崎地裁判決、一部勝訴のポイントと遺族の思い

宮崎地裁の一部勝訴判決  宮崎地裁が平成29年1月25日、重症熱傷患者の転院義務違反を認めて、被告の宮崎県(宮崎県立宮崎病院)に対して220万円の損害賠償の支払を命じる判決を下しました(一審で確定)。  原告代理人弁護士

Read more

原発いじめ第三者委員会報告書の二つの問題点

◆長崎いじめ自死訴訟に出頭  いじめ自殺訴訟で遺族代理人として長崎地裁の進行協議に出廷しました。中学生がいじめを苦に自殺したため遺族が学校を運営する町・県を被告として損害賠償請求した事案です。  町側は第三者委員会がいじ

Read more

肺がん1年放置で患者が死亡、主治医が画像診断報告書を見落とし

◆ラジオ番組の解説 ラジオ番組(ラブスタ法律相談所)で法律問題を解説するようになって3年になりました。 時事問題のほか、医療事故・交通事故なども取り上げるようにしています。 リスナーの耳に残りやすいように、問題の大きな掴

Read more

C型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品、販売許可ない個人から流通か

C型慢性肝炎の治療薬「ハーボニー」の偽造品が流通していた問題。 ・「C型慢性肝炎の治療薬ハーボニーの偽造品が奈良の薬局で発見」(2017/1/17) 厚生労働省は1月23日、東京都が新たに9ボトルの偽造品を発見して確保し

Read more